新型コロナウイルスの影響でハンドソープが入手困難

今になってはじめて知りましたが、新型コロナウイルスの影響でハンドソープが入手困難になっていたようです。先ほど、薬局に行って、ハンドソープを買おうとしたら、売ってないじゃあないですか。

高いものはたくさん残っているのですが、安いものは全部売れてありません。補充用のものが二つ残っていただけです。

店員に聞くと、補充用のものや、高価なものも、この時間まで残るようになったのはつい最近のことらしいです。

思わず笑ってしまいました。

確かに手を洗えば、感染の可能性は少し低くなりますよね。ちゃんと洗っていればですが・・・。洗剤をつけても、20秒から30秒ぐらいは流水で流さないと、そうは簡単にウイルスや細菌は流れてくれません。

普段から手をよく洗うようにしておくと、新型コロナウイルス以外のウイルスや細菌にも感染しにくくなります。手洗いを非常に勧める米国人の専門家の話をVOAで聞いたことがありますが、その人は、一日に20回以上手を洗うようにしていると言っていました。

手の皮膚がぼろぼろになるのではないかと心配ですが・・・。

そこまででなくても、医師は診療の前に濃度の違うクレゾール石ケン液で二回手を洗って消毒しますが、手の皮膚がぼろぼろになります。そもそもクレゾールって、毒物ですし・・・。

私はそもそも、普段、ほとんど人と接触することもないので、マスクもほぼ着用したことがありません。今日の夕方、郵便局に行った際に、そんな話を郵便局員に言ったところ、恐怖におののいていました。そんなに怖がらなくても、もっと恐ろしいウイルスがそこいら中にいるのですけどね。

いろいろな人に毎日接する方は、マスクの着用と手洗いは徹底した方がいいでしょう。私なら、毒ガスマスクをし、かつ、手袋を着用します。

みなさん頑張ってください。